THIS IS VIDEO CLASH "RETURNS"--80年代洋楽PVの記録--

PVをメインに取り上げた80年代洋楽の記録です。2000年頃のアーカイヴをtumblrに移植したものをさらにこちらへ。

I Don't Like Mondays/THE BOOMTOWN RATS~月曜は嫌いだけどこの世界は好きなの

「月曜日は嫌いなの」

 


The Boomtown Rats - I Don't Like Mondays


Brenda Ann Spencerの事件は、今となってはさらにそれ以上の銃による悲劇を生みだしたアメリカ社会においては、今や決して大きな傷跡ではないのかもしれない。

しかしその不条理すぎる動機、若い殺人者という史実は、ある曲の要素として世に姿を残している。

 

実際には1979年のヒット曲であるこの曲が、ふたたび脚光を浴びたのは1980年代、エチオピア飢饉をきっかけにしたあるプロジェクトだった。

 


Do they Know it's Christmas ~ Band Aid 1984

BAND AID
80年代洋楽を聴いてきたものにとって、その名は永遠に心に刻まれているだろう。
その発起人となり、のちにベル平和賞の候補にもなったのが、THE BOOMTOWN RATSBOB GELDOFだった。

 

 

ドラマティックなイントロから盛り上がっていくスケールの大きな一曲、そして80年代のPV全盛期につながる作りこまれたビデオ。
残るべくして残った名曲だったが、このハードルを越えることができなかったのは、その後のバンドの実績が語っている。

 


LIVE.AID.1985.Boomtown Rats I Don't Like Mondays

ライヴエイドでBOBを包む、この大歓声を聞け。
あのとき、僕たちはこれからの世界を支える、若き感性だったのだ。

 

音楽の世界において、BOBは決してトップアーティストに上り詰めたとはいえない。
そしてBOOMTOWN RATSも、結果的にトップグループにはなりえなかった。

だが彼らは僕たちの心に何かを残した。

 


「月曜は嫌いなの」
この言葉は、社会に出た誰しもが、一度はつぶやいたことがあるだろう。

I Don't Like Mondays, but we love this world.

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

哀愁のマンデイ [ ザ・ブームタウン・ラッツ ]
価格:1851円(税込、送料無料) (2018/1/4時点)